シカログ 術前矯正

顎変形症治療:術前矯正1ヶ月目。下のブラケットを装着しました。

※今回の記事には口元や歯の写真があります。
 閲覧はご自身の判断でお願いいたします。

チカログをご覧くださりありがとうございます。
三樹チカ(@_mikichika)です。

下の歯にブラケットを装着しました。

9月22日、下側の歯にブラケットを着けました!
どうにも馴染まずワイヤーが当たるのか内側の皮膚がボロボロになり、なんとか食事すると口腔を噛んでしまって血豆続出。徐々に回復してやっと馴染みました。

1ヶ月つけて変わったことは食事への意識。
イライラしたりすると暴食することもあったのだけど、この1ヶ月暴食ゼロ!だって食べるとイライラしてしまうから。
最初は空腹がきつかったけど今は朝昼食べない日ばかりになってしまいました。これはこれであまり良くないとは思いますが。
でも水を飲む量は確実に増えて、肌荒れもしないし食べ過ぎないから寝起きもよくなったしお酒もスローペースになった気がします。
血糖値さがってフラフラするのは困るので、前よりチョコレート食べるようになったけどスナック系のお菓子は食べていない…すごい…。

まあ、そんな生活で栄養面が不足していたからでしょう、風邪を引きました。
でも新しく好きなものが出来てハッピーなので結果オーライ。なんなら久しぶりに超幸せです。
恋をしたかのような生活の変化。アイドルってすごい。

(あまりにも子騒ぎが過ぎたので萌えをぶつけるだけのアカウントまで作ってしまいました。笑)

お粥生活を楽しむ簡単クッキング

さてここで、本当に唐突ですが、お粥生活に飽きそうになった私が味変更として作ったトッピングレシピをご紹介します~。
お粥を自分で作るのは案外大変なので、基本的にパウチで売っている卵粥を買ってます。
1食100円、100カロリーくらい!経済的!

レシピはかなりざっくりです。
私の料理への雑さがよく現れております。

なめたけ

1なめたけ一袋を適宜切ります
(矯正器具にひっかかるので私はかなり細かく切りましたが普通であれば半分くらいでいいかと)
2鍋になめたけ醤油・みりん・酒を適量いれます
3煮詰めて完成!簡単美味しい!

肉味噌

1タマネギをみじん切りして炒めます
2合い挽き肉をぶちこみます
3味噌・みりん・七味を適量いれます
4煮詰めたら完成!味濃いめなので少量でかなり味が変わります!

かつお梅

1梅干しの種を取り除き包丁でぶったたきます
2かつおぶし・めんつゆを足してあえます
3完成!お粥に混ぜよう!

本当に面倒な時
1パウチお粥をお皿にあけたら顆粒の鶏ガラとポン酢を適量入れてレンチンします
2温まったらラー油をたらして完成!即席中華粥風に!

普通のお粥も美味しいけれど、毎日食べてたら飽きる時もあるかと思います。
ちなみに肉味噌はうどんにかけて温玉載せて食べてもサイコーに美味しいです。試してみてね。

最後に矯正開始前の画像を載せます。

本当に、自分の写真載せるのがどうしても抵抗あって悩んだのですが、画像なしでは変化もわかるまい…ということで、矯正前の状態を写真にとりました。

下顎が完全に出て、顔にも歪みがあります。
横から見た時のEラインは完全にありません。

本当にこの横顔が大嫌いで、散々いじられたせいもあるけれどマスクが外せなかったり、口元が隠せるような服ばかり着ていた時期がありました。ふいに写真を撮られるのは未だに苦手です。
頼むから横から撮らないでくれ…!できればデータに残さないでくれ…!と常々思っております。

周りの人は「気にすることじゃない」っていうけど、そんなのフォローでもなんでもない。
だってあなたの横顔はきれいじゃないか。煽ってんのか?みたいな。
そういう卑屈さからも矯正をすることで脱却出来たらいいなと思っています。

術前矯正が約1年~1年半ということなので、矯正でどこまで変化があるのか楽しみです。
このコンプレックスともおさらばする為です。がんばります。

今週末は矯正歯科の日です。

次は上のブラケットをつける予定です。
また口の中流血騒ぎになるのかなあと不安な所もありますが、引き続きレポしていきます!

-シカログ, 術前矯正
-, , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。