シカログ 術前矯正

顎変形症治療:術前矯正5。ゴムかけ始まった。

調整日:2018年2月3日(133日目)

■ちょっとしたお知らせ■
自分のメモも兼ねてレポの頭に調整日を記載しました。
タイトルもちょっと変更しました。

※口腔の写真があります。閲覧にご注意を。

チカログをご覧くださりありがとうございます。
三樹チカ(@_mikichika)です。




原因は舌の位置だった?ゴムかけ開始で口の中がてんやわんや

矯正調整日でした。
前回の調整でパワーチェーンをかけて歯の隙間を埋めようとしたのですが
「全然隙間埋まってないね…」という先生の言葉。

私の舌の位置が大問題だった。

正しい舌の位置って知ってる?私知らなかった。

舌は上の歯の裏に触れていて、上あごについている状態が正しい位置らしい。
私今まで舌は下に居たんですよ。

音だけだとすごいあほっぽい日本語になっているけど。

それによって、下の歯に触れて押してしまっているから
受け口が加速していたのではないかという判断をされた。

なんで今まで誰も教えてくれなかったんだ!!!

なので矯正日から舌のホームポジションを意識して
なるべく上にくっつけています。
使っていなかった筋肉あるよこれ。
まさか舌の筋トレを矯正歯科で告げられようとは。

みんなは知らなくても正しい位置に舌がいるの?
めちゃくちゃ気になります。

噂に聞いていたゴム掛け始めました。

さて口の画像貼りますのでご注意くださいね。

今回も歯の隙間を埋めるパワーチェーンをつけてます。
それから下の歯の幅を広げるためのゴム掛けを始めました。

下の歯の裏側にフックを取り付けたのだけど
これが食べにくい・舌が引っかかって痛い!!

舌がひっかかるのは位置の問題らしく
私がトレーニングしなければならない部分なのだけど
内側にフックついてたら痛いに決まってるじゃろ。

ご飯食べている時に、舌がよく動いているのを感じられます。
まだまだ慣れそうにありません。

でもフックのおかげで舌の位置にたいして意識高くなったので
歯の隙間はちょっとずつ狭くなってきた気がするよ。

この隙間が埋まらないとオペ予約が出来ないらしい

それは一大事。

早いところオペの日程を決めて腹を括りたいです。




-シカログ, 術前矯正
-, , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。