シカログ 術前矯正

顎変形症治療:術前矯正9。入院前検査1回目、刺されまくる。

2018/11/27

チカログをご覧くださりありがとうございます。
チカ(@chikalog88)です。

今回は入院前検査のレポをするよ。

前回からの調整日と矯正日数記録
調整日:8月18日(329日)
調整日:9月1日(343日)
調整日:9月30日(372日)
調整日:10月20日(392日)

矯正始めて一年経ちました。あっというま!




入院前検査に行ってきました。

11月末に外科手術ということで、
今回は入院前の諸説明と自己輸血のための貯血(400cc)をしてきた。
チカママが地元から来てくれたよ。優しさに感謝。
(実際は私からの説明だと信用ならん!という理由で担当の先生に話聞きたかった様子)

腕の血管見えにくいらしく、貯血前の採血で右腕二回刺されるチカさん。
お昼ご飯をしっかり食べて入院説明聞く。(チカママは時間の都合ここで帰宅)

いざ貯血!
・400cc抜くのに10分〜15分くらい?
・頭ぼーーっとする。知らない天井。
・そのあと点滴と増血的な皮下注射をプスー。
・止血中普通に寝た。

計4回針刺された。右腕力入らなくて笑う。

高額医療保険的なやつ適応されるそうで!

実際外科手術でしかも顎の骨切ってプレートで繋げるなんてそんな、????ってなる内容のものはお金がいくらあったらやってくれるんじゃと思っていたし、実際顎変形症でブログを見に来てくださってる人が気になってるのはお金でしょ?いくらかかるのって話でしょ?あとは本当に成功すんのかよpgrみたいなことでしょ?
(ごめんなさいpgrするような人はきっとチカログ読んでないと信じてる)

詳細な金額は書けない(現状まだわからないってのもある)けど、私だったら気になる情報は書いていこうと思うのでつまんないレポもあるけど読んでってね!

ともかく、美容整形だとン百万みたいな輪郭に関わる手術、
ちゃんと手順を踏んでいけば保険きくみたいですよお悩みのみなさーん!

術前術後の歯列矯正は保険適応じゃないのでそこそこかかってしまってるけど、その分フォローは手厚いし信頼している先生なので矯正は引き続きがんばる次第。

その辺の手順とかメモしておいてまたまとめます。

自分の自分による自分のための輸血パック

なかなかインパクトあるねアレ。
貯血の時、ぼんやーりとパックが膨らんでくの眺めてた(悪趣味)んだけど、なんか不思議な感じだった。
基本的にはオペで必要になったことはないって先生も言っていたのでその言葉を信じて、出番がないことを祈るばかり。

看護師さんがぱんぱんの輸血パックを笑顔で見せてくれた。
なんて返すのが正解かわからなかった。笑

入院前検査と貯血もう一回あるので、それまで処方された鉄分の薬しっかり飲んでもりもり血を作っておくぞ。

とにもかくにも健康第一、矯正以外の病院には行きたくない。
入院まで元気に働きます。

術前矯正はあと1回。

入院までのスケジュール確認していると「いよいよか…」って思うのに、実はあんまりピンときてなかったりする。ちょっと他人事な感じ。
オペの説明されたけど全身麻酔なので全部眠ってる間に終わるしな!!!!

お医者さんたちは神の領域…と思うことにする。




-シカログ, 術前矯正
-, ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。